CESCのフェイスブックもご覧ください
上のアイコンをクリックするだけ
いいね!が頂けるよう
楽しくがんばります
カウンセリング教育
サポートセンター
(NPO CESC(セスク))
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-34風間ビル3階
(地図ソフトで検索する時は必ず”風間ビル”まで入力してください)
TEL.03-3233-3363
FAX.03-3233-3364
地図・交通案内はアクセスをご覧ください
 

集中研修講座

   
2018年度後期講座
お申込は、この頁の一番下にあるお申し込みフォームからどうぞ。
お待ちしております。 
※納入された受講料の返金はいたしかねます
※セスク会員になるには、上記受講料の他、年会費6,000円が必要です
継続修講座はこちら
 

TA202(アドバンスコース) 終了しました

TA202(アドバンスコース) 終了しました
 
講師】
繁田千恵(ITTA教授会員・NPO CESC前理事長・臨床心理士)
池田惠子(ITTA正会員・交流分析家・臨床心理士)
関真利子(ITTA正会員・交流分析家・臨床心理士)
 
【内容】
この講座は国際交流分析協会(ITAA)により認定されています。
TA202(アドバンスコース)は、3つの研修 パートI自我状態」・パートⅡ「人生脚本」・パートⅢ「ゲームラケット」で成り立っています。TA理論はケース理解に、関係理解に、自分理解に役立ちます。
各パート、全時間出席の方に「受講証明書」を発行いたします。
パートIからⅢまで通しで、または各回ごとでもお申込みができますが、受講料が違いますのでご注意ください。
 
【日時】
パートI 2019年1月20日(日)「自我状態」
パートⅡ 2019年2月3日(日)「人生脚本」
パートⅢ 2019年2月17日(日)「ゲームラケット」
時間:すべて10:00~17:00
 
【対象】
TA101履修者またはTA101レベルの理論を理解している方
 
【受講料】
会 員:3回一括=38,880円(消費税込み)
    1回ずつ =17,280円(消費税込み)
非会員:3回一括=48,600円(消費税込み)
    1回ずつ =19,440円(消費税込み)
※納入された受講料の返金はいたしかねます
 
【会 場】
NPO CESC 研修室
 
お申込みはこの頁の一番下にあるお申し込みフォームからどうぞ
一括、または受講したい回にチェックを入れてください。複数選択できます。
   
チラシ(PDF)には各パートの詳細が載っています
TA202(アドバンスコース) ( 2018-04-25 ・ 166KB )
 

コラージュ回想法 ステップⅡ ―傾聴とよりそい―(全4回)締切ました

コラージュ回想法 ステップⅡ ―傾聴とよりそい―(全4回)締切ました
 
【協力】
松原達哉(元筑波大学教授・立正大学名誉教授・東京福祉大学名誉学長・CESC会長・臨床心理士)
 
【講 師】
青木智子(平成国際大学教授)・松原慶(臨床美術士)・笈田育子(臨床心理士)
 
【内容】
コラージュ回想法は、高齢の方の記憶を引き出しながら共感し安定をはかる回想法と、美術の手法、雑誌や新聞などから「いいな」と思う写真や文字を切り抜き、台紙に張り作品を作る、コラージュ法を統合した全人的な心理芸術療法です。
ステップⅡでは、高齢の方のお話をどのように聴き、受け止め声掛けしていくかと認知症の方に対する心地良く安心なかかわり方を学んでいきます。ロールプレイなども交え体験的に展開していきます。
仕事やボランティア活動につなげられるように学びを深めともに社会貢献活動をしましょう!
【日 程】
2019年1月30日, 2月13日, 2月27日, 3月13日(水) 15:0017:00
 
【会 場】
NPO法人CESC研修室
 
【対象者】
高齢者施設でのボランティア活動に携わりたい方
高齢者支援に興味のある方
 
【定 員】
12名
 
【受講料】
会 員・臨床美術5級以上の方:15,000円(税込)
一般:20,000円(税込)
※納入された受講料の返金はいたしかねます
 
お申込はこの頁の一番下にある「お申し込みフォーム」をご入力の上、送信してください
またはチラシ(PDF)を印刷、申込み欄をご記入の上、ファックスしてください。
Fax:03-3233-3364
 
 

ライフシフトの視点から〔夫婦関係を考える〕グループ・ワーク(全4回)締切

ライフシフトの視点から〔夫婦関係を考える〕グループ・ワーク(全4回)締切
 
ファシリテーター:古郷俊朗(CESC運営理事・臨床心理士)
Coファシリテーター:梅田耕潤(産業カウンセラー)
 
 人生100年時代では、定年後30年を越える時間が我々には与えられることになります。その永井時間をより「活き活き」と生きるための方策を、夫婦関係を捉えなおしていく中で考えてみませんか。ライフシフト理論でも、定年後にこそともに生きてゆくパートナーとして「良好で適度な距離の夫婦関係をつくることが不可欠」と述べられています。
 本講座では、6人ほどの小グループでお一人お一人にご自身のことを振り返っていただき、それをメンバー全員で共有していきます。このグループ・ワークを通して、今後の夫婦関係をどうしていくか、いきたいかが見えてくるでしょう。
 良い悪いや定式はありません。メンバー全員の創造的営みを大切にしていきます。また、話された内容の守秘義務は尊守いたします。ご参加をお待ちしております。
 
【日 程】2019年 1/21、2/4、2/18、3/4(月) 18:30~20:30 全4回
【定 員】6名程度
【会 場】NPO法人 CESC研修室
【対 象】定年後の夫婦関係、グループワークに興味のある方。性別を問いません。原則4回とも出席できる方。
【受講料】無料
 
※本講座の目的を達成するために、方法などが適切であるか否か、改善点はどこか等を検証するための講座です。
トライアル講座であることをご了承の上ご参加ください。
トライアルにつき、参加費は無料です。
 
お申込はこの頁の一番下にある「お申し込みフォーム」をご入力の上、送信してください
またはチラシ(PDF)を印刷、申込み欄をご記入の上、ファックスしてください。
Fax:03-3233-3364
 
 

受講のお申込み・会員登録はこちらのフォームをご記入の上、送信してください

受講のお申込み・会員登録はこちらのフォームをご記入の上、送信してください
 
フォーム
お申込み内容 1つ以上の項目を選択してください
 
会員登録(新規及び更新)  
パーソンセンタード&体験的アプローチ  
「甘え」理論から学ぶ心理面接法  
学校におけるシステムズアプローチの実際  
システムズアプローチによるケース・スーパーヴィジョン  
TA文献講読会『TA TODAY第2版』  
TAによる「グループ・スーパーヴィジョン」  
ロジャーズの面接映像と逐語記録から学ぶ  
学生相談(青年期)事例検討会  
公認心理師試験に向けた自主勉強会  
傾聴訓練<前期>  
 
お名前
 
 ※例:山田 太郎
 
フリガナ
 
 ※例:ヤマダ タロウ
 
郵便番号
 
 ※例:123-4567
 
都道府県
 
 
市区町村
 
 
番地・屋号等
 
 
携帯番号
 
 
携帯メールアドレス 確認のため2回入力
 


注) 半角英数字のみ
 
自宅電話
 
 
PCメールアドレス 確認のため2回入力
 


注) 半角英数字のみ
 
所属・職種
 
 
保有している資格 複数選択可
 
臨床心理士  
産業カウンセラー  
精神保健福祉士(PSW)  
日本カウンセリング学会認定カウンセラー  
臨床美術士5級以上  
介護福祉士  
学校心理士  
その他(資格の名称をコメント欄に記載してください)  
特になし  
 
コメント/資格の欄でその他を選んだ方は資格名称をこちらへ記入
 
 
事務局使用欄<記入しないで下さい>
 
 
画像認証
<<特定非営利活動法人カウンセリング教育サポートセンター>> 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-34 風間ビル3階 TEL:03-3233-3363 FAX:03-3233-3364