CESCのフェイスブックもご覧ください
上のアイコンをクリックするだけ
いいね!が頂けるよう
楽しくがんばります
カウンセリング教育
サポートセンター
(NPO CESC(セスク))
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-34風間ビル3階
(地図アプリで検索する時は必ず”風間ビル”まで入力してください)
TEL.03-3233-3363
FAX.03-3233-3364
地図・交通案内はアクセスをご覧ください
 

学 び 場   研 修 講 座

   
2019年度 講座一覧とチラシ
 
お申込みフォームこちらをクリック。またはこのページの一番下から。
 
※年会費6,000円で、その年度の講座を会員料金で受講できます。
※日程は変更になる場合がこざいます。すべての講座に於いて、納入された受講料の返金はいたしかねます 。予めご了承ください。
 
 

2019年度 プレ研修講座「文献とDVDで学ぶEFT」

2019年度 プレ研修講座「文献とDVDで学ぶEFT」
 
エモーション・フォーカスト・セラピー
【進 行】笈田育子(CESC代表理事)
【内 容】
Emotion-Focused Therapy(EFT)感情焦点化心理療法は、カナダのGreenberg, L. S.の理論です。  ロジャースの考え方を現代の認知心理学、情動神経科学、アタッチメント、感情心理学などと照らし合わせることによって発展した統合的なアプローチです。本研修では、DVD「うつに対する感情焦点化療法」を視聴し、テキストの内容を概観します。EFTの定義や方法を理解していくことを目指しています。
【日 程】2019年 12/7  2020年 1/11, 2/1 いずれも(土)13:30~15:30
【対 象】「PC&EA」受講者またはEFTに興味があり学ぶ意欲のある方
【会 場】NPO CESC(セスク)研修室
【参加費】10,000円(税別)
【テキスト】『感情に働きかける面接技法』
 
お申込はこの頁の一番下にあるお申し込みフォームから、またはファックスで。
   
「EFT」チラシ ( 2019-06-07 ・ 186KB )
 

2019年度 TAの「スーパービジョン・モデルとその使い方」

2019年度 TAの「スーパービジョン・モデルとその使い方」
 
Transactional Analysis (TA)
【講 師】池田惠子(臨床心理士・国際TA協会准教授会員
【内 容】
皆さんはスーパービジョンを受けて、それが役立つうれしい体験となったり、嫌な体験となったりしたことがあると思います。では何をどのようにするとスーパーバイジーのサポートと成長に向けてのチャレンジを提供し、クライアントの幸福を確実にできるのでしょうか。そして、どうやってそれをするのでしょう。この講座では、TAスーパービジョン・モデルの中から「スーパービジョントライアングル」Newton & Napperという最高に役立つモデルを紹介します。このモデルをどのようにスーパービジョンで使っていくかを、エクササイズと体験を交えて紹介します。
【日 程】2020年 3/8(日)10:00~17:00
【対 象】TA101を知っている方またはSVについて知りたい方
【会 場】NPO CESC(セスク)研修室
【参加費】会員10,000円(税別)
 
お申込はこの頁の一番下にあるお申し込みフォームから、またはファックスで。
   
TA202 チラシ ( 2019-06-07 ・ 271KB )
 

2019年度 ライフシフトの観点から「夫婦関係を考える」グループ・ワーク

2019年度 ライフシフトの観点から「夫婦関係を考える」グループ・ワーク
 
※この講座は中止になりました。お申込みできません。
【ファシリテーター】古郷俊朗(臨床心理士)
【コ・ファシリテーター】梅田耕潤(産業カウンセラー)
【内 容】
定年後の夫婦関係、グループワークに興味のある方。男女を問いません。
【定 員】最大8名
【日 程】2019年11/6・11/13・11/20・11/27(水)18:30~20:30(全4回)
【会 場】NPO CESC(セスク)研修室
【受講料】
10月開講のため消費税10%を申し受けます。
会 員:20,000円(税別)
非会員:30,000円(税別)
 
 
 

2019年度 自己愛の障害と対応

2019年度 自己愛の障害と対応
 
※この講座は来期に延期となりました。現在、お申込みできません。
【講 師】及川卓(及川心理臨床研究所所長)
【内 容】
自己愛を正面から取り上げた米国の精神分析家ハインツ・コフートの『精神分析学的自己心理学』に学びます。自己愛は問題もあるが、健全な成長において不可欠なものです。
【日 程】2019年11月30日(土)10:00~16:00 (全5時間)
【対 象】対人援助に携わる方 「自己愛」に興味をお持ちの方
【会 場】NPO CESC(セスク)研修室
【受講料】
10月開講のため消費税10%を申し受けます。
会員:11,000円(税別)
院生(社会人除):6,000円(税込)
一般:18,000円(税別)
 

2019年度 ワークショップ 池見陽と学ぶフォーカシング

2019年度 ワークショップ 池見陽と学ぶフォーカシング
 
★ 終了しました ★
 
【講 師】池見陽(関西大学教授)・諸富祥彦(明治大学教授)
【内 容】
初日:体験過程理論(現象学・解釈学・メタファ理論)についてペアワークを含めてわかりやすく提示していきます。今のところ「アニクロ」を予定しています。また、ジェンドリンの「フォーカシング・ショートフォーム」実演予定。 二日目:スペースとマインドフルネスをフォーカシングに取り入れた「観我フォーカシング」。 皮膚という封筒の中身ではないカラダ(ジェンドリン)と池見のcombodying論。午後は、池見・諸富のコラボレーション、何が飛び出すか乞うご期待!
【日 程】2019年9月15日(日)13:00~18:00及び16日(祝)10:00~17:00
【対 象】心理臨床、対人援助に携わる方 カウンセリング等学習経験者・心理学部生・院生
【定 員】若干名
【会 場】NPO セスク研修室
【受講料】会員:36,000円(消費税込)一般:43,000円(消費税込)
 

2019年度 パーソンセンタード&体験的アプローチ

2019年度 パーソンセンタード&体験的アプローチ
 
★ 終了しました ★
 
【講 師】
清水幹夫・諸富祥彦・野島一彦・岡村達也・末武康弘・池見陽・岩壁茂・櫻本洋樹(講義順)
(講師の所属先につきましてはチラシをご参照ください)
【内 容】
日本でロジャーズ、ジェンドリンのパーソン・センタード・アプローチ(PCEA)を系統立てて学べるのは本講座です。人間尊重のPCEAは、ロジャーズ以後様々に発展してきています。心理臨床、福祉、看護、介護に、必須の技能です。古いなんて言わず、新しさを見つけてください。
【日 程】20196月~11月(全9日) 詳細はチラシをご参照ください
【対 象】心理臨床、対人援助に携わる方 カウンセリング等学習経験者・心理学部生・院生
【定 員】セッション:24名(①全9日一括の方を優先します。)ワークショップ:若干名
【会 場】NPO セスク研修室
【受講料】
①全9日一括
会員:74,000円(消費税込)+年会費6,000円 
一般:85,000円(消費税込)
心理学部生・院生(社会人除):40,000円(消費税込)
②セッション1~6
会員:48,000円(消費税込)+年会費6,000円 
一般:55,000円(消費税込)
心理学部生・院生(社会人除):20,000円(消費税込)
③ワークショップ1  6/16(日)
会員:18,000円(消費税込) 
一般:25,000円(消費税込)
④ワークショップ2 9/15・16(日・月祝)
会員:36,000円(消費税込)
一般:43,000円(消費税込)
 

2019年度 「甘え」理論から学ぶ心理面接法

2019年度 「甘え」理論から学ぶ心理面接法
 
★ 締め切りました ★
 
講 師】窪内節子(山梨英和大学人間文化学部教授・前副学長・青山メンタルヘルス代表)
【内 容】
土居健郎から直接臨床訓練を受けた窪内とともに学ぶ講座。土居理論を紐解き学び直しながら、その基盤に立つ面接技法も実践し身につける場としていく。
【日 程】
2019年:5/18, 6/15, 7/20, 9/21, 10/19, 11/16, 12/21
2020年:1/18
第3土曜日 14:00~16:30(2時間30分)
【会 場】NPO セスク研修室
【受講料】
会員:54,000円(税込)+年会費6,000円
一般:60,480円(税込)
心理専攻大学院生:37,800円(税込) 社会人は除きます
*臨床心理士定例型研修会承認申請予定
 
 

2019年度 学校におけるシステムズアプローチの実際

2019年度 学校におけるシステムズアプローチの実際
 
 ★ 締め切りました ★
 
【講 師】大河原美以(東京学芸大学教授・臨床心理士・家族心理士・学校心理士)
【内 容】
スクール・カウンセラー必修。システムズアプローチの視点から、ケースを見立てる力を身に付け、現場に活かす。
【定 員】35名
【対 象】
スクールカウンセラーまたは教育相談所・家庭支援センター等子どもの相談機関・臨床現場で働く臨床心理士、公認心理師(または資格取得予定者)
【日 程】
2019年:4/20・6/15・8/17・9/21・10/19・11/16・12/21
2020年:2/15
土曜日10:00~12:30 (全8回)
【会 場】NPO セスク研修室
【受講料】
54,000円(税込み)+年会費6,000円
*臨床心理士定例型研修会承認申請予定
 

2019年度 システムズアプローチによるケース・スーパーヴィジョン

2019年度 システムズアプローチによるケース・スーパーヴィジョン
 
 ★ 締め切りました ★
 
‐初回面接から、見立てる方法を学ぶ‐
 
【講 師】大河原美以(東京学芸大学教授・臨床心理士・学校心理士)
【内 容】
「学校におけるシステムズアプローチの実際」修了者のための上級講座。初回面接の語りから、見立てる方法を学ぶ。
【定 員】セスク会員のみ8名(最少開講人数6名)
【対 象】
「学校におけるシステムズアプローチの実際」クラスの受講経験があり、スクールカウンセラー又は教育相談所・家庭支援センター等子どもの相談機関・臨床現場で働く臨床心理士(又は資格取得予定者)
【日 程】
2019年:9/21・10/19・11/16・12/21
2020年:2/15
土曜日 14:00~16:00(全5回)
【会 場】NPO CESC(セスク)研修室
【受講料】会 員:43,200円(税込)+年会費6,000円
 

2019年度 TA文献講読会『エリック・バーン 人生脚本のすべて』

2019年度 TA文献講読会『エリック・バーン 人生脚本のすべて』
 
★ 締め切りました ★
 
【講 師】
繁田千恵(国際TA協会教授会員)
池田惠子(国際TA協会准教授会員)
【対 象】
TA101修了または同等の理論学習を修了した方。臨床経験者歓迎。
【内 容】
※講読する文献が変更になりました。
『エリック・バーン 人生脚本のすべて』をゼミ形式で読む。
【定 員】30名
【日 程】
2019年:4/13・5/11・6/8・7/13・9/14・10/12・11/9・12/14
2020年:1/11・2/8
第2土曜 10:00~12:00(全10回)
【会 場】NPO セスク研修室
【受講料】
会員:34,560円(税込)+年会費6,000
一般:42,000円(税込)
 

2019年度 TAによるグループ・スーパーヴィジョン 

2019年度 TAによるグループ・スーパーヴィジョン 
 
★ 締め切りました ★
 
【講 師】
繁田千恵(国際TA協会教授会員・臨床心理士・TA心理療法研究所所長)
助手 関真利子(国際TA協会認定TA101インストラクター・臨床心理士)
【定 員】12名
【対 象】
以下の2~5は目安であり、排除するための基準ではありません。参加意欲のある方は、レポートをお出しください。
1.TA の学習歴・実践歴が5年以上の方(これは2.以下にも該当)
2.臨床家、カウンセラー、医師、看護師、教師、その他の援助職で実践歴が5年以上の方
3.ケースを出せる方(スパーバイジーとしての体験を希望する方)
4.スーパーバイザー体験(スーパーバイズをする人)を希望する方
5.将来、TAで臨床を目指している方
受講申し込みにあたり、短いレポートの提出をおねがいいたします。
題名:「私のラケット感情」「私のドライバー行動」「私の脚本」の中から1つを選び、300~400字で書いて提出してください。
レポートの締め切り:2019年3月10日 事務局まで郵送。
⁂締切後2週間以内に参加の可否をお知らせします。
それ以降に受講料をお支払いいただきますようお願い致します。
【日 程】
2019年:4/13・5/11・6/8・7/13・9/14・10/12・11/9・12/14
2020年:1/11・2/8
土曜日 13:30~15:30(全10回)
【会 場】NPO セスク研修室
【受講料】
会 員:54,000円(税込)+年会費6,000円
 

2019年度 ロジャーズの面接映像と逐語録から学ぶ

2019年度 ロジャーズの面接映像と逐語録から学ぶ
 
 ★ 締め切りました ★
 
【世 話 人】
酒井茂樹(臨床心理士・学校心理士・TIFI公認フォーカシングトレーナー)
笈田育子(臨床心理士・精神保健福祉士・学会認定スーパーバイザー)
【内 容】
ロジャーズの面接映像と逐語記録、文献を教材に、話し合いを行い腑に落ちる体験を目指す。
【対 象】PCA理論修了または同等の理論学習を修了した方。臨床経験者歓迎
【定 員】12名
【日 程】
2019年:6/17/68/39/710/511/212/7
2020年:1/18(第3土)、2/13/7
第1土曜日 10:00~12:00 (10回)
【会 場】NPO セスク 研修室
【受講料】
会員:32,400円(税込)+年会費6,000円
 

2019年度 学生相談(青年期)事例検討会

2019年度 学生相談(青年期)事例検討会
 
★ 締め切りました ★
 
【講 師】高瀬義幸(臨床心理士)
【内 容】
相談事例のGSVにより、青年期を生きる人たちへの対応力の向上を目指す。また、メンバー同士の支え合いの場とする。
【定 員】10名以内
【日 程】
2019年:5/11・6/1・7/13・9/14・10/12・11/9・12/14
2020年:1/11
原則第2土曜日(全8回) 16:00~19:00
【会 場】NPO CESC(セスク)研修室
【受講料】
会 員:48,600円(税込)+年会費6,000円
*臨床心理士定例型研修会承認申請予定
 

2019年度 傾聴訓練・後期

2019年度 傾聴訓練・後期
 
★ 締め切りました ★
 
【講 師】
高瀬義幸(臨床心理士・大学学生相談室)
【内 容】
傾聴レベルのカウンセリング面接での対応力を磨くことを目的とする。
前期を受けていない方もどうぞご参加ください。
【定 員】10名(最少開講人数6名)
【日 程】
10/10、24  11/14、28  12/12  1/9、23  2/13、27 3/12
原則第2・第4木曜日 19:00~21:00(2時間×10回)
【会 場】NPO セスク 研修室
【受講料】
10月開講のため消費税10%を申し受けます。
会員:50,000円(税別)+年会費6,000円
一般:56,000円(税別)
心理専攻大学院生35,000円(税別)
 
 

お申込みフォーム

お申込みフォーム
 
<<特定非営利活動法人カウンセリング教育サポートセンター>> 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-34 風間ビル3階 TEL:03-3233-3363 FAX:03-3233-3364