組織概要【NPO CESCについて】

使命感

私たちはこれまで、心理・教育・医療・福祉・産業の現場で成果を上げてきました。
2000年に東京カウンセリング・スクールをNPO法人化、
NPO法人カウンセリング教育サポートセンターを発足したのは、
心理的、社会的な問題の深さをどうにかしなければ、という使命感からです。
そしてこれからも、今を生きる人たちのために、活動を続けてまいります。

理念

私たちは人と人とのつながりを大切にして活動していきます。
「遊びは創造の父、癒しの母」私たちは“遊びごころ”を大切に活動していきます。
私たちは自分に正直に、率直に、素直に活動していきます。

沿革

  • 1962(昭和37)年    故横山定雄(武蔵大学教授、教育学博士)、高橋和子他7名により「東京カウンセリング・スクール(TCS)」創設
  • 1967(昭和42)年  TCS経営母体となる「東京カウンセリング研究会」発足心理相談室開設
  • 1968(昭和43)年  TCS:カウンセラー養成課程開設
  • 1974(昭和49)年  TCS:本科コース(3年制)実施
  • 1984(昭和59)年  TCS:本科コース修了者を対象に研修コース開設
  • 1996(平成8)年   TCS:カリキュラム及び学習システムの改定基礎科を創設
  • 1998(平成10)年  専門的教育のため研究室システムを導入
  • 1999(平成11)年  TCS:カリキュラムを改定「東京カウンセリング研究会」を発展的に解散
  • 2000(平成12)年  特定非営利活動法人カウンセリング教育サポートセンター(NPOCESC)設立
  • 2001(平成13)年  NPOCESC認定カウンセラー資格制定
  • 2001(平成13)年  子育て家庭応援事業・無料電話相談「お母さんの心のサポートライン」スタート
  • 2002(平成14)年  TCS:本科に昼クラス開設専門学校の相談室業務開始
  • 2003(平成15)年  専門学校のコミュニケーション教育授業実施
  • 2004(平成16)年  行政における相談業務受託
  • 2005(平成17)年  TCS:研修科Ⅰ昼クラス開設
  • 2008(平成18)年  TCS45周年記念イベント開催
  • 2009(平成21)年  「教育部門」「臨床・研究部門」「公益活動部門」「コミュニティ・社会貢献部門」に部門再編成
  • 2010(平成22)年  一般企業のカウンセリング業務委託
  • 2012(平成24)年  TCS50周年記念会開催
  • 2015(平成27)年  1月青山の地から神保町の風間ビルに移転
  • 2016(平成28)年  新役員体制になり、NPO法人CESCの再構築に乗り出す。
  • 2017(平成29)年  全国のパーソンセンタード・アプローチ研究者によるPCA研修講座を開始する
  • 2020(令和2)年   NPO法人化20周年記念行事展開した。
  • 2021(令和3)年   CESC新役員体制6年目、CESCの体制を再構築しニーズに即した活動を行う。
  • 2022(令和4)年   CESC60周年に向けて記念事業企画する。

理事紹介

代表理事

笈田育子

運営理事

古郷俊朗

運営理事

高杉葉子

運営理事

手打寛規

運営理事

野村毅

運営理事

箕口雅博

運営理事

藤井由利

理事

諸富祥彦

理事

稲富正二

理事

頼住孝子

監事

清田和男

監事

鈴森剛志

アクセス

事務業務時間

水・木・金曜:10:00~17:00
土曜:9:00~17:00

事務休業日

月・火曜・研修の無い日曜・祝日
夏季・年末年始の休業日は別途ご案内します。

所在地

2023年2月22日~ :〒104-0031 東京都品川区西五反田5-5-2-303 ☎:03-6766-1015


交通案内
JR山手線「五反田駅」下車 徒歩8分
都営浅草線「五反田駅」下車 徒歩8分
東急目黒線「不動前駅」下車 徒歩6分
東急池上線「大崎広小路駅」下車 徒歩8分

会員のお誘い
【NPO CESCの趣旨、使命感などに共感してくださる方、是非ご入会ください。】                      特典:学び場研修講座の受講料割引があります。

TOP