心理|カウンセラー|カウンセリング|エンカウンター|東京|神保町|スクール|セスク|CESC

  • あなたの笑顔がずっと続くために
 
 

●NPO CESCの使命感と理念

●NPO CESCの使命感と理念
 
     NPO CESC(セスク)は、カウンセリング心理学の視点から 
      心理社会的問題の解決へ向けての教育・支援を行い 
      「人がいきいき生きられる社会の実現」と 
      「人や命に対する新たな価値観の創造」に寄与することを 
      願って活動していきます。
 

NPOセスクの主な活動

NPOセスクの主な活動
   
     
 

CESC事務局からのお知らせ

CESC事務局からのお知らせ
 
CESC事務局の業務時間
  ※月・水・木・金:10:00~18:00
  ※土      :  9:00~17:00
  ※火・日・祝  :  休業です
 

≪最新≫2016年度 後期講座のご案内

≪最新≫2016年度 後期講座のご案内
 
後期講座5☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★対人援助職のための”こころの治療薬”
 
【講 師】野村毅(辻堂 心とからだのクリニック院長・精神科指定医)
【内 容】
本講座では、現在臨床医療の現場でしようされている薬の作用機序、効果、副作用などをお話したいと思います。薬を内服されている方と接する機会の多い医療や、臨床心理、福祉の現場などで働いている方などにお役に立つ内容にしたいと思います。正しい知識を得ることで、必要以上に薬を恐れたり薬を過信することが避けられるのではないでしょうか。
しかし、もし”こころの治療薬”というものがあるとしたら、最も有効なものは、相手のこころに向かい合う、もう一方のこころのありかたではないかと思います。
【日 時】2017年3月19日 日曜日 13:00~16:00
【会 場】NPO セスク教室
【申 込】 お申し込みはこちらからお願いします。
【受講料】会員5,000円(税込み5,400円) 非会員8,000円(税込み8,640円
 
※この講座では、会員とはセスク会員あるいは日本カウンセリング学会会員を指します。
※セスク会員になるには、上記受講料の他に年会費6,000円が必要です。
 
 
後期講座4☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★現場理解に役立つコミュニティ心理学
  ―アドラー心理学と交叉する視座よりー
【講 師】箕口雅博(立教大学名誉教授・臨床心理士)
【内 容】現代では、社会環境の変化に呼応する形で心理援助を必要とする人びとが急増し、心理援助サービスに対する関心と解決へのニーズが高まっています。この関心とニーズに応えるには、臨床心理学の専門家だけでなく、多領域で活動する専門的援助者や、家族などの非専門的援助者といった、コミュニティのさまざまな人びととの連携と協働にもとづく心理援助サービスが求められていると考えられます。
本講座は、コミュニティの中でどのような人びとと手をたずさえ、どのような人びとを対象に、どのような視点と方法でアプローチすれば心理援助サービスが役立つのかについて、「個人と社会をつなぐ」ことを重視するコミュニティ心理学と「共同体感覚の育成」を重視するアドラー心理学の二つの実践学が交叉する視座から追究し、現場理解に役立つ心理援助の考え方と実践方法の体験的理解を目指します。
【日 時】2017年2月25日 土曜日10:00~16:00
【会 場】NPO CESC教室
【受講料】会員8,000円(税込み8,640円) 非会員13,000円(税込み14,040円)
【定 員】24名
【申 込】 お申し込みはこちらからお願いします。
 
※この講座では、会員とはセスク会員あるいは日本カウンセリング学会会員を指します。
※セスク会員になるには、上記受講料の他に年会費6,000円が必要です。
 
 
後期講座3☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『臨床の死生学』研究
【講 師】鈴木康明(東京福祉大学大学院教授)
【内 容】
この『臨床の死生学』研究は、「生きること、死ぬこと」を定義するものではなく、「死について、生についての考え方」の良し悪しの評価をするものでもありません。もちろん、宗教に依拠するものでもありません。
むしろ、社会で起きた出来事や生活の中でのエピソードを手がかりに、「死とは」「生きるとは」「いのちとは」などについて受講メンバー全員で考えていきたいと思っています。
  詳細は、こちら
 

予定表  ※赤文字は受講生募集中です。

予定表  ※赤文字は受講生募集中です。
前月 2016年12月 翌月
フォーム
       
1
2
3
  • TA文献
  • TASV
4
5
6
  • 稲富研究室
7
  • フォーカシング
8
  • 傾聴訓練
9
10
  • 『臨床の死生学』研究
11
12
13
14
15
16
17
  • スクールSA
  • システムSV
  • 高瀬研究室
18
19
20
  • 稲富研究室
21
22
  • 傾聴訓練
23
  • 冬休み ~1/3まで
24
  • 冬休み
25
  • 冬休み
26
  • 冬休み
27
  • 冬休み
28
  • 冬休み
29
  • 冬休み
30
  • 冬休み
31
  • 冬休み
<<特定非営利活動法人カウンセリング教育サポートセンター>> 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-34 風間ビル3階 TEL:03-3233-3363 FAX:03-3233-3364