2024年度 学び3

TAプロジェクト

TA理論とその実践を学び、現場に自身の成長に活用する。

「TAゲシュタルト実践トレーニング・クラス」リアル研修

講 師 室城 隆之
日 程 2024/5~2025/2 原則 第4日曜 9:30~16:30
5/19(第3日曜), 6/23, 8/4(第1日曜), 9/29(第5日曜), 10/27, 11/24, 12/22,
2025/2/16(第3日曜)
受講料 75,000円(消費税10%込)[2024年度 年会費3,000円を納入された方]
会 場 受講者へお知らせします。
概 要 TA(交流分析)およびゲシュタルト療法の哲学と理論を背景とした実践技法を体験的に学ぶクラスです。
毎回テーマを定め、講師によるミニレクチャーとデモンストレーション・ワークに続いて,参加者によるCFOトレーニング(クライエント、ファシリテーター、オブザーバーを交代しながら、実践の練習を行なうトレーニング法)やライブ・スーパービジョンを行ないます。
交流分析やゲシュタルト療法にご関心のある方やそれをご自分の心理臨床実践に生かしたいと考えられている方はもちろん、交流分析やゲシュタルト療法のことはよく知らないが,自分の実践に役立つ理論を見つけたいと考えられているカウンセラーやセラピストの方々にもお勧めします。

2024「TAゲシュタルト実践トレーニング」詳細はこちら>>  

TA文献講読クラス『(TA TODAY Second Edition)』

講 師 関真利子
日 程 2024/5~2025/3 原則第2土曜 10:00~12:30 2.5h 全10回
5/11, 6/8, 7/13, 8/10, 10/12, 11/9, 12/21(第3土曜), 2025/1/11, 2/8, 3/15(第3土曜)
受講料 会員;36,300円(消費税10%込)[2024年度 年会費3,000円を納入された方]
一般;46,200円(消費税10%込)
会 場 ONLINE研修室
概 要 新しく訳しなおされた『TA TODAY』を今年度は後半部分をゼミ形式で読んでいきます。TA理論を学ぶとともにTA理論をガイドラインとして自己探索と気づきの時間にしたいと思います。
2024年度「TA文献講読クラス 担当講師よりひとこと」
TAの教科書ともいわれている「TA TODAY Second Edition」を皆で味わい、楽しみながら読んで いきましょう。
一人で読み進めるのはなかなか難しくても、仲間と一緒なら、毎回新鮮な発見を楽しむことができます。今年度は、いよいよ後半部分に突入しますが、途中からの参加ももちろん大歓迎です。
ワークにじっくり取り組むというのもこの講座の特徴です。各自が希望する章を、担当グループのメンバーとともに自律的にまとめていただき、担当回のファシリテーターをお願いします。それぞれの日常の体験と照らし合わせながらTAの基本的な理論や 概念を学んでいきましょう。

2024「TA文献クラス」詳細はこちら>>

TAカウンセリング講座-「より良い人間関係を目指して-」

講 師 関真利子
日 程 2024/5~2025/3 原則第2土曜 14:00~16:30 2.5h 全10回
5/11, 6/8, 7/13, 8/10, 10/12, 11/9, 12/21(第3土曜), 2025/1/11, 2/8, 3/15(第3土曜)
受講料 44,000円(消費税10%込)[2024年度 年会費3,000円を納入された方]
会 場 ONLINE研修室
概 要 本研修では、TAの考え方(哲学)をベースにコミュニケーションを切り口としてTAのいくつかの基本概念を学び、現場で実際に活用できることを目指す。
2024年度「TAによるカウンセリング講座 担当講師よりひとこと」
TAとは、米国のエリック・バーン博士が考案したパーソナリティ理論であり、心理療法の1技法です。その応用範囲は広く、医療はもちろん、教育や福祉、企業マネージメントや組織研究など、様々な分野において活用されています。
その理由としては、エリック・バーンが、人の心が抱える問題や病理、原因を分析するということのみに主眼を置くのではなく、個人の持つ力、成長や変化への可能性に着目して理論を考案したという点にあるということができるでしょう。本講座では、TAの考え方(哲学)をベースに、コミュニケーションを切り口として TAのいくつかの基本概念を学びます。
受講者それぞれの現場で実践的に活用できるようになることを目指します。
対人援助職の方、自身の対人関係について検討してみたいという方、TAに興味があるという方などのご参加をお待ちしています。

2024「TAによるカウンセリング講座」詳細はこちら>>

TOP